僕は日本の女性シンガーソングライターを追い続けて2020年で丸40年になります。きっかけは1980年頃に売れていた中島みゆきや八神純子の影響です。この約40年間で聴いてきたアルバムは数知れずですが、昨今の聴き放題サービスのおかげでそれまで知らなかったアーティストにも ...

middle and mellow of toko furuuchi /古内東子(2009)「middle and mellow」というコンセプトでセレクトされたアルバムの古内東子バージョンです。Light Mellowよりもブラック寄りのサウンドがシリーズの特徴なんですが、古内さんの好きなブラコン的エッセンスが封じ込めら ...

毎日が恋愛映画/ケルカン(1991)シンガー・ソングライターの木村恵子が窪田晴男と共に結成したボサノヴァ・ユニット「ケルカン」のアルバムです。全曲名画のタイトルがついていますが、カヴァーとオリジナルを織り交ぜて収録している洒落た構成になっています。とてもシンプ ...

昨年の2月に竹内まりやのRVC時代のアルバムがSpotifyに登場したのですが、9月頃にいきなり姿を消してしまいました。きっと期間限定かなんかだと思っていたのですが、今日ふとチェックすると復活しておりました(パチパチ!)。おまけに2014年の大ヒットアルバム「TRAD」が新 ...

Cioccolata special/ショコラータ(1997)かの香織が80年代に在籍していたショコラータのアルバムです。1983年に発売されたカセットマガジン『TRA』のスペシャル版として発売されたのですが、1997年に一度だけCD化されています。「ニューウェイヴ・カンツォーネ」と称された ...

palette/大貫妙子(2009)CM、映画、TV等で使用された大貫妙子の楽曲を1枚にコンパイルしたアルバム。いろいろな色彩の絵の具を乗せたようなアルバムなのでタイトルが「パレット」なんだそうです。ユーミンの「私のフランソワーズ」のカヴァーも収録されています。ブックレッ ...

スパークス/EPO(1989)1988年12月26日、27日に新宿厚生年金会館にて行われた「Freestyle」Tour Liveのもようを収録したライブアルバムです。EPOが洋楽かぶれなサウンドを追求していた時期の作品なので、サウンドもかなりバブリーな雰囲気!外国人ミュージシャンの演奏も素晴 ...

ブログランキングの中の「音楽ブログ」というカテゴリーの「CDレビュー」ランキングに登録してみました。ちなみに「CDレビュー」にエントリーしているブログは計1213サイトあるようなのですが、本ブログは現在何と3位にランクインしております。これもいつも読んで下さってい ...

スミレ/大塚利恵(2003)1998年にソニーのレーベルアンティノスからデビューしたシンガー・ソングライター大塚利恵。このアルバムはその後コニシス・エンタテインメントというレーベルからリリースされたアルバムです。全体的にJAZZYなアレンジで想像していた感じとは違う雰 ...

ひまわり/いしのだなつよ(1999)現在も石野田奈津代 名義で活動をしている、いしのだなつよのファーストアルバムです。ギターの弾き語りで思いのたけをぶつける曲が印象的です。この時代はR&B系のDIVAが世の中を席巻していたので、彼女のようなアーティストは残念ながら埋も ...

↑このページのトップヘ